ねこが大好き。 いろんな物事について書いてます。

ぷにろぐ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
NYY
個人的にですけど俺の好きな人間はちょっと変わった、一般の概念からは少しずれた方向性を持つか方達です。パリパリの優等生よりは、「個性的な」人間のほうが好ましいです。

先日、ものすごく面白いメジャーリーガーが誕生しました。

ヤンキースの井川。

大学生相手に四球を2個と死球1個。で、過去2年間試合に出ていなかった控えの選手に満塁ホームランを浴びる、と。

満塁ホームランって。大学生に満塁ホームランって。ヤンキースの選手が大学生に満塁ホームランって。

でも個人的にはそれでいいと思います。それが彼の個性であり、伝説のひとつになるのだと思います。それでメジャーリーガーをキリキリ舞いにさせれば誰も文句は言いません。スタンディングオベーションものです。

ニューヨーカーは言うでしょう。

「ヘイ、あのイガーって奴は大学生相手にゃシットだったけどメジャーじゃ超ファッキンクールだぜ」と。

おぼろげな記憶ですがNYYには過去にチャック・ノブロックと言う面白いセカンドがいました。彼は確か「送球恐怖症」で、セカンドからファーストにまともな送球が出来ないと言う強烈な選手でした。それでもNYYのセカンドを守ってたのは事実です。非常に個性的でこういった選手が受け入れられるのも懐の広さがあるのでしょうか。

こういう人たちが活躍してくれるとある種の希望が持てます。周りと同じでいる事が出来ず疎外されえいる、と感じる人達は彼らから勇気を得るでしょう。そう、ちょっと変わってるくらいが面白いし、周りから指摘される欠点を補って余りある才能があるのではないでしょうか?

最近空気読めなんてよく言われるけど、ああいうのって怖いです。非常に日本人的な発想だな、と。周りが同じコピー人間みたいな考えの奴ばっかだったら気持ち悪いと思うのは俺だけでしょうか?

まぁ協調性は間違いなく大事なんだけど、何でもかんでも「KY」で片付けるように考えるのは絶対間違いですよね。だから「空気読めない」キチガイサッカー選手とか大好きな訳です。

今年もそういう方達の活躍を期待しております。
スポンサーサイト
| 未分類 | 00:51 |
| ホーム |

プロフィール

ぷにぷに

Author:ぷにぷに
はじめまてち。
ぷにぷにでちゅ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。