ねこが大好き。 いろんな物事について書いてます。

ぷにろぐ

History of violence | main | インタビューを見ていて。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ガーナ戦
オシムに変わって前回の代表みたいな妙な「ブランド意識」が一掃されたのが俺としては結構評価している部分で、毎回新たな選手がチャンスを与えられると気になって仕方が無かったが、今回選出されデビューした「浪速の構成員」は久々に戦うFWだな、と。

この選手のことは結構前から知っていて(神戸の頃とかあんまり活躍した印象ないんだけど)、実際もう20代の終わりくらいだったと思うけど、彼のヤ○ザの若頭のような鋭くいかつい顔の通りの闘う姿勢。前を向いてシュートを狙うと言うシンプルだけどFWとして最も熱い、昔のカズのような雰囲気を試合を見ていて感じた。

プレーどうこう抜きにして、ものすごくいい加減な事言うけど、今の代表FWはどうも顔がゆるい。巻、田中達也、佐藤…。唯一熱い顔をしたガナハ(←変換出来ない&字忘れた)と2トップを組んだ時には俺も妙に気合が入ってしまったが。

今日の試合でも頭を切ってマイボールにしたプレーなんか、長谷部がもし決めていればあれはヤ○ザのアシストみたいなモノだった。外したが中村のパスに反応し、悔しがる様子なんか、どこかカズタイプの俺が思う「正統派FW」のにおいがプンプンする。

さっきの馬鹿な冗談抜きにすると、田中達也なんかも前を向けるFWだと思うし、素人考えだがそういったサッカーの方が見ていて面白いし、大事な姿勢だと思う。

W杯の惨状を見れば分かるが、QBKや高原の失敗はもう繰り返せない。高原は今活躍しているみたいだけど、この前彼のインタビューでびっくりしたのが「W杯でいろいろ気づいた事があった」みたいな事言っていた事。W杯前に全てを修正してベストで本大会に望むのがW杯の闘い方とばかり思っていたけど。

気持ちの面で闘えない時点で終わりだったのがドイツ大会で、今後はこの妙な教訓をバネに、バンド(←変換不可能)のような選手も育つ土壌が出来ればと思うけど。やはりサッカーはエースストライカーが華だと思うしね。

川口には相変わらず鳥肌が立った。相手のGKもよかったけど、FKの反応は素晴らしかった。DFの不用意なバックパスに軽く困っていたみたいだけど、山岸がやや不用意にCKを与えた場面でも彼を鼓舞するポーズをとっていて、代表キャプテンの貫禄も十分。

後は点さえ決まればなんだけど、次回こそは若頭がビシッと決めてくれるでしょう。彼はしばらく使い続けて欲しい。
スポンサーサイト
| スポーツ | 23:42 | トラックバック:0コメント:2
コメント
ヤ○ザは最近絶好調だね。チームでもフェルナンジーニョからスタメンを奪い、13試合で14発。最近ガンバ戦を見るといつも彼が点を取る。ボールをもらってからシュートを打つまでがすごく早い。

彼はインタヴューで頭の怪我は痛いけど、試合に出れないのはもっと痛いと語っていたよ笑
2006.10.05 Thu 16:49 | URL | Carles Puyol
>試合に出れないのはもっと痛いと語っていたよ笑

FWにはそれくらいの危機感が必要だよね。カズは「代表は特別なもの」って言ってるけど、そういう気持ちがはっきり見られるだけでもヤ○ザは評価できると思う。

それにしても怪我をしたときの飛び込みはすごかった…。
2006.10.05 Thu 17:14 | URL | ぷにぷに
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://acchonburike507.blog71.fc2.com/tb.php/21-e0cbe217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

ぷにぷに

Author:ぷにぷに
はじめまてち。
ぷにぷにでちゅ。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。